ウーマン

立地条件や必要なものを考えて塾を起業しよう

これから始める場合

勉強

まずは計算を

塾を起業する場合、情熱も必要ですが、企業として成立させるためには、採算が取れるのかどうかといった計算も、冷静に行なっていかなければなりません。特に塾を起業する際には、いろいろと必要なものが多いですから、一度書き出しておくと忘れるのを防げます。他所でも塾を起業しているのであれば、そこで使わなったものを持って来るという方法があるものの、それが無理なら机や黒板、チョークや教材といったものをまとめて購入するので安くして欲しい、といった交渉を試してみましょう。また、塾を起業するためのサポートをしてくれる業者というのがあるので、相談に乗ってもらうというのも良い方法ですから、インターネットで探すと良いです。

立地や宣伝活動

塾に通うのはたいていが小さな子供たちですから、それを考えて起業していかなければならず、中でも立地は大切です。遅くまでやるのなら、人気や街頭がない場所では、親御さんが通わせるのをためらってしまいますが、だからと言って酔っ払いが行き来する繁華街も向いていません。住宅街が近くにあるところを選んでみると良いですし、そのような場所なら安全であるのと同時に、塾に行く年代の子供がいる可能性も高くなります。塾を起業したら宣伝は欠かせませんから、ホームページを開設しておくのはもちろんですが、チラシを作ってポスティングしておくのも即効性があります。ただ、闇雲に行なうのではなく、事前に家族構成をリサーチしておくと無駄を減らせます。

自分の力で成功するには

男性女性

フランチャイズは事業者本部と加盟店の相互利益を生む仕組みです。事業者本部のブランドイメージにより、開業時の集客を有利にします。フランチャイズによる独立を成功させるためには事業者本部の選定と、立地条件の考察など、自分の力も試されることになります。

もっと読む

独立支援を受けよう

男女

整骨院の開業には費用がかかります。融資などのサポートをしてくれる企業を探しましょう。また、スタッフ教育をしてくれる企業もあります。独立支援をトータル的に行ってくれる企業に協力してもらえると、何かと好都合です。

もっと読む

フランチャイズで開業

ラーメン

ラーメン店のフランチャイズが話題になっています。有名店舗のフランチャイズであれば、未経験者でも開業まで素早く行う事ができます。直営店などで約半年の研修を受ける必要があります。フランチャイズで開業するための求人が多くなっているのです。

もっと読む